禁煙外来の看護師・保健師の仕事内容・役割 資格は保健師の人が多いの?【時給・給料】

nsAssessment

禁煙外来で働く看護師や保健師の仕事内容をまとめていきますね。

禁煙外来の看護師・保健師の仕事内容・役割・本音

禁煙外来はその名のとおり、患者さんはタバコを辞めたい方たちです。ヘビースモーカーの人がたくさんきます。 タバコがまずくなるチャンピックスなどのがありますので、それで治療します。

禁煙成功率は高いので、もしもタバコを吸うナースがいたら患者として通ってもいいかもしれませんね。タバコ代という金銭面の負担はなくなり、美肌効果や食事が美味しくなりますよ。何より健康的です。

それはさておき、仕事内容としては精神面で禁煙を支援したり、禁煙法の指導をするのが看護師としての役目です。禁煙補助剤の説明なども行います。患者さんは、タバコをやめるとき、イライラしている人が多いです。コミュニケーションを取り、患者さんのストレスや悩みを一緒に解決していく役割もあります。患者さんが自己判断で中止することもあるため、ちゃんと通ってもらう必要があります。また、呼吸中の二酸化炭素濃度の計測やバイタルサイン測定なども行います。

禁煙外来って資格は、保健師の人が多いの?

禁煙外来は保健師の資格は必要なく、看護師の資格のみで働いているケースが多いです。

ちなみに、禁煙外来ではなく、市の保健センターなどで働く場合は別途保健師の資格も必要です。患者さんと直接関わりたい場合、雑務が多い保健センターより禁煙外来の方がいいかもしれません。

禁煙外来の看護師の時給や給料

禁煙外来は外来の仕事ですので病棟勤務はありません。看護師の時給相場は1500円から1800円前後です。日勤のみの常勤の給料としては18万円から22万円前後が相場です。夜勤がない分、夜勤手当などがつかないので若干低めの給料相場になっていますが、日勤のみなので子供がいる人や家庭と両立したい人におすすめです。

Add Review:

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>