耳鼻科の看護師の仕事内容・役割【時給・給料】 ぶっちゃけ楽なの?

nsAssessment

耳鼻科の看護師の仕事内容と給料についてまとめていきますね。

耳鼻科の看護師の仕事内容・役割 楽なの?

看護師として耳鼻科で働くと楽というイメージを持っている人が多いですが、実際はどうなんでしょう。耳鼻科で働く看護師の役割は医師の診察介助です。医師が診察をスムーズに行えるように患者さんの姿勢を変えるとか整える、医療器具を手渡しするなど医師のサポートをしていきます。またネブライザー吸引を患者さんにしてあげたり、注射、点滴などの医療行為を行うこともあります。

内科や外科といったほかの診療かに比べると本音で言えば楽に思えるかもしれません。緊急性も低いですし症状が命にかかわる人は少ないです。

耳鼻科の看護師の志望動機って迷うけど、どうする?

耳鼻科に応募する際に、履歴書の志望動機を迷う人が多いです。看護目標や仕事内容から考えると志望動機を迷うということなのでしょうが、正直に環境を志望動機の目的にしている人は多いです。

結婚して子育て中の看護師は、耳鼻科なら土日祝日が休みのため、家族の休みにあわせやすい。診療時間も午前と午後に分かれているので子育てや家事との両立がしやすいことを理由にしてはどうでしょうか。

プラス、耳に何らかの興味があるといいかもしれませんね。

耳鼻科の看護師の時給や給料

耳鼻科の看護師の時給相場は医院にもよりますが、1500円から2000円です。常勤で働く場合には平均20万円前後、もしくは25万円前後となっています。医療機関によっても相場は違います、比較的楽な仕事内容のため、わりとりのいい仕事かもしれません。子育てや家事との両立がしやすい環境のため、働きやすくて人気です。

Add Review:

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>